tok's  楽書き帳

tok3.exblog.jp ブログトップ

“踊る”レジェンドドラマスペシャル

「逃亡者・木島丈一郎あの地下鉄ジャックの2カ月前…少年を守り警察から逃走する刑事新たな伝説…」
立てこもり事件を解決した刑事が、人質となった子供を連れて逃走する羽目に。「踊る大捜査線」シリーズのスピンオフ最新作。十川誠志脚本、波多野貴文演出。東京都台東区のアパートで、男性が子供を人質に立てこもる事件が発生。警視庁交渉課準備室の真下(ユースケサンタマリア)が犯人との接触を試みる中、捜査1課の木島(寺島進)が現れる。もたつく真下を一喝した木島は、ベランダから現場に突入。犯人は捕らえられ、人質になっていた遼(篠田拓馬)も無事に解放された。しかし遼の父親は出張中で、離婚して家を出た母親は遼を迎えに来る意思がない。警察署に連れて行かれる遼のすがるような視線に何かを感じた木島は、刑事たちのすきを突いて遼とともにその場を逃げ出してしまう。

なかなか面白かったです(^^)v
この事件から2ヶ月後 『交渉人 真下正義』 に繋がる訳ですな〜
ドラマの最後は、映画のシーンに繋がりエンドロールとなって行く‥‥
木島刑事のカストロジャンバーこれにもドラマがありました。(笑)
またしても出て来た。かえる急便‥‥‥
テレビドラマと言う事で映画ほどお金がかかっていないと思うが、ストーリー的には映画より楽しめました。
やっぱり、木島刑事いいキャラでした。(だから主役なんだろ〜けども‥‥)
メインの青島刑事はいつ帰ってくるんでしょうか?すみれさんもみたいな〜

で、やっぱり今回も、すっかり踊らされました。
[PR]
by tok-3 | 2005-12-10 23:32 | 映画
line

思いつくまま、気の向くままの、お気楽日記じゃ


by tok-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31