tok's  楽書き帳

tok3.exblog.jp ブログトップ

イーオン・フラックス

ウイルスにより人類の98%が死滅した西暦2015年が舞台。
政府議長のグッドチャイルドの暗殺を企てる反政府組織の戦士イーオンは、妹が政府によって殺されたと思い激しい憎悪を募らせていた……。と言うもの
e0001907_19253366.jpg

ストーリーの展開はポンポンと速いテンポで変わって行くので、考えていては置いて行かれるかな〜って感じで、わかりづらいと言うレビューが多いのかな?って印象でした。
先週の『サウンド・オブ・サンダー』とは違いこれぞSFXと言う感じのCGでしたね。
CMのシーンは最大の見せ場と思っていたが話のはじめの方で、ほんの一瞬だけでした。
「えっ、これ?」って感じでしたね〜(笑)
映像全体に和風テイストが満載でした。周りを歩く人がさしている傘、部屋の窓の形などや、反逆するイーオンに池に沈められた同僚シサンドラのシーンはさながら忍者?最後の対決シーンの場所は桜が満開だったし、エンドロールにも日本人の名前もちらほら見えたし、この監督も日本びいきなのかな〜?
最近は、広島のシネコンで見る事が多かったのですが、久々ご近所の映画館でしたが、日曜日の午後なのに、この回の「イーオン」7人でした。開場前は貸し切り?と思っていたが‥‥
たまにはこういうのもいいかな〜。(笑)
[PR]
by tok-3 | 2006-04-02 19:55 | 映画
line

思いつくまま、気の向くままの、お気楽日記じゃ


by tok-3
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31